水巻町社会福祉協議会

                  誰もが安心して暮らせるあたたかい福祉のまちづくり

本文へジャンプ
水巻町社会福祉協議会 ボランティアセンター

 ボランティアセンターとは?

  水巻町社会福祉協議会「ボランティアセンター」は、ボランティアの普及や推進を目的に、平成13年に設立しました。  
  〇主な活動内容
ボランティア講座の開催
・ボランティアの登録(個人・団体)
・ボランティアのマッチング(受給調整)
・ボランティア連絡協議会との連携
・ボランティア保険の窓口   など
 

〇「ボランティアセンター運営委員会」の開催
 「ボランティアセンター運営委員会」は、住民や学識経験者の意見を取り入れ、より住民のニーズに対応したボランティアセンターのあり方を議論するために、社協役員・福祉団体・ボランティア実践者・学識経験者・町職員の5名で構成されています。
 毎年、2回以上開催して、ボランティア講座の計画や反省、今後の展開、広報活動について、検討しています。

 

 ボランティアセンター講座の開催 (平成28年度開催講座)

  1)地域福祉ネットワーク講習会 「認知症を包み込むまちづくり 」 ~地域で支えていくために  
  ・日時 平成28年6月18日(土)
     午前10時30分~正午
・目的 地域福祉ネットワーク活動の啓発及び
     地区福祉会組織の普及推進

・講師 大牟田市中央地域包括支援センター
         木村 薫氏


・参加数 61名 
 

  2)ボランティア講座 「Let'sサマースタディ」   
  ・日時 平成28年7月17日(日)
     午前8時30分~午後5時00分

・内容 夏休み期間中の総合学習、思い出づくり

・行き先 ・九州盲導犬協会総合訓練センター
      ・ファームパーク伊都国


・参加数 36名 
 

  3)ボランティア講座 「ふれあい活動普及」   
  ・日時 平成28年11月10日・17日・24日(木)
     午前10時00分~正午

・目的 水巻町ボランティア連絡協議会の活動
     発進及び普及推進

・内容 ・折り紙ボランティア水巻による
     折り紙の作品づくり

     ・ともしびの会による手話・朗読体験
     ・ともしびの会による点訳体験


・参加数 延べ55名 
 

  4)歳末たすけあい映画館   
  ・日時 平成28年12月4日(日)
     午前10時00分~12時30分

・目的 歳末たすけあい募金の啓発と地域
     住民への本会事業の周知

・内容 映画上映「はなちゃんのみそ汁」

・参加数 125名 
 


  5)ボランティア講座 「ご近所福祉推進セミナー」 むすぶ手つながる地域(まち)  
  ・日時 平成28年3月26日(日)
     午前10時00分~4時00分

・目的 地域福祉ネットワーク活動を実践する
     地区福祉会組織の課題解決のための
     研修

・講師 ご近所福祉クリエーター
     酒井 保 氏
・参加数 151名 
 

  6)地域福祉ネットワーク活動地区研修会  
  ・日時 平成28年2月23日(木)
     午前10時30分~15時30分

・内容 県社協主催「みんなが主役の元気な
     地域づくりセミナー」への参加

・行き先 ・福岡国際会議場

・参加数  30名 
 


 ボランティアセンター登録団体のご紹介

   下記団体の活動に関心がある場合は、社会福祉協議会(☎093-202-3700)まで、ご連絡ください。  
 
    団体名  代表者   (担当者)   主な活動内容 ボラ連所属有無
 1 水巻町ともしびの会点訳部  中園 忠子  【視覚障がい者福祉】
選挙時の入場整理券や候補者名簿の点字版作成、ゴミカレンダーの点訳、小学校への点字指導 など
 〇
 2 水巻町ともしびの会朗読部  渡部  諄子  【視覚障がい者福祉】
広報みずまき(声の広報)テープのダビング、発送そのほか、議会だより等の吹き込み など
 〇
 3 水巻町ともしびの会手話部(水巻手話の会)  原    弘  【聴覚障がい者福祉】
聴覚障がい者との交流、人権週間通訳、世代間交流通訳 など
 〇
 4 スコーレ  加賀 淳子  【生涯学習】
広報みずまき10日号(声の広報)テープの吹き込み、コスモス栽培(河川敷コスモス園) など

 〇
 5 猪熊太鼓育成会 原田 武士  【児童・青少年育成】
和太鼓、猪熊小学校太鼓クラブ指導、公演活動、ボランティア活動への参加協力 など
 〇
6 新日鐵・住金八幡退職者の会 重松 大輔
(濱野 政昭)
 【環境美化活動】
遠賀川河川敷等の清掃活動、事業協力(障がい者福祉センター餅つき等)など
 〇
 7  おりーぶ  今泉 惠子  【高齢者・幼児支援】
グループホームでの”傾聴”ボランティア、養護施設での”だっこ”ボランティアなど
 
 8  妙楽寺  岡部 礼文  【児童・青少年育成】
境内での子供会活動、支援金ローソク作り
 〇
9  折り紙ボランティア水巻  木下 和子  【地域事業協力】
折り紙指導及び制作
 〇
10  水仙グループ  治部田トヨ子  【地域美化協力】
母子会資源回収や町行事等への参加協力 など
 〇
11  絵たよりの会  森本 定子  【地域事業協力】
絵たより制作、社協を通じて配食サービス利用者の方々へ作品の配布
 
12  新水巻手話の会  津田 美由紀  【聴覚障がい者福祉】
聴覚障がい者との交流、社協事業等での手話通訳活動 など
 
13  水巻すみれ会  小川 スミ子  【地域事業協力】
民舞踊の施設訪問、町事業・地域各団体への協力
 
14  水巻町婦人会  石橋 重子  【婦人会活動】
婦人会として教養教室や通学合宿の食事指導、昔あそび指導協力、水巻駅前花壇整備 など
 
15  堀川再生の会・五平太  中村 恭子  (川本 茂子)  【環境美化活動】
堀川浄化及び清掃活動、小学校等への環境教育講演、水質検査や水性生物調査 など
 
16  水巻いきいきシニアクラブ  中園 敬生  【高齢者福祉】
高齢者の健康づくり教室
 
17  水巻町いきいき介護の会  今泉 惠子  【在宅介護者団体】
情報交換、相談、研修、リフレッシュ事業 など
 
18  ボランティアふきのとう  小田 光江 【地域事業協力】
施設訪問「楽しいひと時届けます一座」公演 など
 
19  ピノキオ文庫  桑波田 幸子  【地域事業協力】
図書館での絵本、紙芝居の読み聞かせ
 
20  中遠ろうあ協会  岡田 敬子  【当事者団体】
手話指導 など
 
21
水巻町民生委員・児童委員協議会  副田 泰弘  【福祉分野全般】
民生委員児童委員活動、事業協力 など
 
22  コーラスひまわり  井上 美樹  【地域事業協力】
コーラス、施設訪問 など
 
23  みどりの会  半田 孝廣  【地域事業協力】
吉田三区内の廃品回収ボランティア
 
24  みんなのこどもべや  大関 郁  【子育て支援】
こどものためのフリースペースの運営
 
 
 


ボランティアのマッチング  

  ボランティア活動は皆さんの特技や趣味、思いを生かして、地域や身の周りの方が望むお世話をする活動です。そのため、希望通りのボランティア活動がすぐに紹介できるとは限りません。  
  そこで、水巻町社会福祉協議会では、ボランティア登録制度を実施しています。これは事前にボランティア登録をしていただき、希望される内容のボランティアニーズが発生したときに、ボランティアコーディネーターより連絡させていただく制度です。  

 
ボランティア登録
している個人・団体
登録


紹介
水巻町社会福祉協議会
ボランティアセンター 
依頼


紹介
 ボランティアを必要とする施設・団体・個人
 



 ボランティア活動とは?

  〇ボランティア活動の特徴は?
自分のまわりや地域のいろいろな人が暮らしやすいように、時には自分の特技や趣味を生かして、無理なく行うものです。
最近では活動の分野も広がり、いろいろな人が、いろいろな場所で、いろいろなアイディアを出しながら活動しています。
活動をとおして、様々な人と知り合い、様々な仲間ができ、様々な経験や技術を身に付け、いつの間にか相手にも自分にもプラスになっているもの、それがボランティア活動です!

A 自発性
   ボランティア活動は「自分の意思で自発的に行う行為」で、他からのイヤイヤで行う活動ではありません。

B 社会性
   ボランティア活動は自由な意思での自発的な活動ですが、自己の利益だけを考えているのではなく、地域や社会をよくする活動です。

C 無償性
   ボランティア活動は社会問題を自分自身の問題と捉え”放っておけない!!”という気持ちに基づいて行うものですから、活動に対する報酬や対価を期待したり、目的にしたりするものではありません。

D 継続性
   ボランティア活動は"一時の流行”のようなものではありません。効果や成果がなかなか表れない活動も多くありますが、あなたの活動を心待ちにしている人がいるのですから、無理のない範囲で、継続していきましょう。。
 



 水巻町ボランティア連絡協議会との連携

  ボランティアセンターとともに、町内のボランティア振興を図っている水巻町ボランティア連絡協議会(通称:ボラ連)との連携は必要不可欠です。ボラ連の事業や代表者会議への参加等、連携を密にしながら、事業にご協力をいただきながら、ともに住民啓発に取り組んでいます。  

  1)水巻町ボランティア連絡協議会(ボラ連)とは?  
  町内には、ボランティア活動を主とした団体や活動の一環にボランティア活動を取り入れている団体がたくさんあります。今まで、町内にはこのような団体の皆さんがひとつに集まり、お互いに話し合い、情報交換を行う場所がありませんでした。それぞれ活動の内容は違っても「よりよい地域づくりを目指したボランティ活動」という部分では皆、同じ想いを持っています。こうした想いを持った人たちが交流し、情報を交換しながら共に学ぶ場所。それがボランティア連絡協議会です。  

  2)水巻町ボランティア連絡協議会の活動  
  ①交流・情報交換
多くの団体によって構成されているボラ連では、所属団体が交流を持ち、情報を交換する機会を多く持っています。さまざまな情報を得ることでえ、活動の幅が広がり、それぞれの団体の取り組みの活性化にもつながっています。
 
  ②事業
それぞれの団体の活動を基盤としながら、ボラ連として町や地域等に還元することのできる事業内容をおこなっています。
 ・ふれあい活動普及講座  ・
遠賀川河川敷清掃活動
 ・「水巻町コスモスまつり」出店及び会場内清掃活動
  など
 
  ③研修会・学習会
それぞれの団体の活動、またボラ連としての取り組みに役立てることのできる内容を検討し、研修会や学習会を実施しています。また、他の研修会にも積極的に参加しています。
 ・視察研修           ・
中間・遠賀地区ボランティア研修会
 ・ふくおか”きずな”フェスティバル など
 
  ④広報活動
住民の皆さんに見える活動を目指し「ボラ連だより」を年4回発行しています。
 ・所属団体の紹介       ・事業報告 など
 
  ⑤町行政・社会福祉協議会・商工会事業等への協力
町行政や社会福祉協議会の事業をはじめ、商工会が主催する行事への協力を行っています。
 ・水巻町コスモスまつり    
 ・大好き みずまき夏まつり ・クリーンキャンペーン  など
 
 
   (遠賀川河川敷清掃活動の様子) (中間・遠賀地区ボランティア研修会の様子)

  3)水巻町ボランティア連絡協議会の所属団体  
  ※ボランティアセンター登録団体の右側(ボラ連所属団体〇)をご参照ください。
 



ボランティア保険の窓口

  安心してボランティア活動に取り組んでいただくために、ボランティア保険の申請を受け付けています。詳しくは、社会福祉協議会まで、お問い合わせください。  

  〇保険の種類、内容  
    ①ボランティア活動保険  
    ②ボランティア行事用保険  
   ※引受け損害保険会社 日本効果損害保険株式会社  
   ふくしの保険ホームページへ  




   ▲ このページのトップへ


 お問い合わせ
社会福祉法人 水巻町社会福祉協議会
〒807.0025 福岡県遠賀郡水巻町頃末南三丁目11番1号 いきいきほーる2階
【代表電話】093-202-3700 【FAX】093-202-3708
【e-mail】mizumakisyakyou@bun.bbiq.jp