水巻町社会福祉協議会

人と人とが手を取り合い支えあって健やかに暮らせる福祉のまちづくり

本文へジャンプ
ホーム
社協の概要
地域福祉
相談したい
ボランティア
備品の貸出
介護事業
シルバー事業
会長あいさつ 
みずまき社会福祉
法人ネットワーク
権利擁護センター
 水巻町社会福祉協議会 会長挨拶 
 (バックナンバー)



平成30年(2018年) 年頭のご挨拶
 

 皆様には、希望に満ちた新年を健やかにお迎えのことと謹んでお慶び申し上げます。

 日頃より、水巻町社会福祉協議会の地域福祉活動や介護保険事業を中心とした福祉サービスに深い理解と温かいご支援を賜り、役員一同厚くお礼申し上げます。

 年頭にあたり、昨年を振り返ってみますと、7月には九州北部豪雨により、被災地では甚大な被害が起こりました。災害は一瞬ですが、復興には多くの時間を要します。住民の皆様には、被災地支援のための募金活動やボランティア活動に多大なご協力をいただき、本当に感謝いたします。
 現在、社会福祉法人制度改革により、非営利法人としてふさわしいガバナンスと高い透明性に加え、地域のさまざまな生活課題に積極的に対応することが求められております。そのような中、昨年6月に水巻町内の介護施設・障がい施設・児童施設・社会福祉協議会の領域を超えた社会福祉法人による「みずまき社会福祉法人ネットワーク」を設立いたしました。このネットワークでは、各分野で培った知識と人材を活用し、社会福祉法人の連携・協働により、地域における公益的な取組を、より積極的に進め、住民の皆様の地域福祉の向上に努めてまいります。
 地域福祉活動におきましては、昨年4月より水巻町から「水巻町生活支援体制整備事業」の一部を受託し、生活支援コーディネーターの配置や小学校校区毎の校区座談会の開催を通して「人と人との自然な支え合い(お宝)」「地縁」がとても大切であると再認識いたしました。今後も住民の皆様と意見を交わしながら「目指すべき地域像」の実現に向けて、住民主体による福祉コミュニティづくりに取り組んでまいります。
 また、「我が事・丸ごと地域共生社会の実現」の新たな地域福祉のビジョンのもと、支え手側と受け手側に分かれるのではなく、誰もが役割を持ち、活躍できる、地域共生社会の実現が求められております。そのため、住民参加の連携・協働の体制づくりや地域のつながりの再構築にも取り組みを進めてまります。
 昭和43年に発足されました水巻町社会福祉協議会は、本年3月に創立50周年を迎えます。今後も「誰もが安心して暮らせるあたたかい福祉のまちづくり」を念頭に、住民の皆様、関係機関の方々のご協力をいただきながら、ご近所同士、顔の見える関係を育み、見守り・声をかけ合い、『制度』だけでなく『人』の力によって支え合う福祉のまちづくりの推進に寄与していきたいと思いますので、どうか本年もより一層のご支援とご協力をお願い申し上げます。
 結びにあたり、皆様のご健勝とご多幸を心からご祈念申し上げ新年のごあいさつとさせていただきます。


 
      社会福祉法人 水巻町社会福祉協議会
           会長 矢 野 繁 敏



 back



 お問い合わせ
社会福祉法人 水巻町社会福祉協議会
〒807.0025 福岡県遠賀郡水巻町頃末南三丁目11番1号 いきいきほーる2階
【代表電話】093-202-3700 【FAX】093-202-3708
【e-mail】mizumakisyakyou@bun.bbiq.jp